【初心者でもできる!】ソフトボール事前トレーニング

スポーツ

ソフトボール初心者集合!初心者だからこそ出来る!練習の時に知っておくと為になるトレーニングを紹介していきます。これをやれば、初心者関係なくレギュラーになれます!ソフトボールは気力と体力勝負!フィジカルと体力が備わっていれば上達はすぐそこ!ベンチから抜け出したい人必見です。頑張っていきましょう!

ソフトボール初心者が事前にやっておくべきラントレーニング

ランニング

ランニング(体力強化)

  1. 塁間を意識して20mダッシュ。休憩含め10回3セット
  2. ポール間ダッシュ10本2セット
  3. 1時間ランニング (距離より走り続けること)

400mのグランドを10周〜15周(なるべく同じペースで)

ランニングと筋トレの後は柔軟とストレッチ、アイシングを忘れずに!

ソフトボール初心者が行うべき基礎体力トレーニング

これだけやっておくだけでも既に競技を始めている人たちに追いつけます!!体力と筋力をつけて怪我をしない体を作っておくことできつい練習も耐え抜くことが出来るようになります。いきなり回数をこなすのはきついので徐々に回数を増やしてトレーニングをしましょう。

投げ方や打ち方は反復練習なので毎日繰り返し練習すれば技術レベルは上達していきます。スポーツは練習すればするほど自分の身につき自分の財産になりますよ!

スクワット

スクワット

  1. 両足を腰幅程度に開き、つま先を外側に向けて立つ
  2. 限界まで膝を曲げる
  3. 体勢をキープしたまま1に戻る。まずは
  4. 20回1セットからスタート
かかとを浮くと効果が半減するのでしっかり床につけて、腰は曲げないように注意しよう

ランジ

ステーショナリーランジ

  1. つま先を正面に向けて足を前後に広げて立つ
  2. 少し前傾姿勢で膝を曲げる
  3. 後ろ足の膝が床につく直前まで曲げる
  4. 体勢を崩さず1に戻る。
  5. 20回1セット
膝を曲げる時は90度になる位置に足を広げるましょう!

プッシュアップ

プッシュアップ

  1. 足を開いて腕立て伏せの状態になる(手はやや外側に向ける)
  2. 胸が床につく直前まで肘を曲げる(肘は外側に開いて曲げる)
  3. 体勢を崩さず1に戻る。
  4. 10回1セット
プッシュアップが苦手な人は膝を床についてやってみよう!

プランク(体キープ)

プランク

  1. 足を開いて肘を床につける(足を腰幅程に開く)
  2. 1の状態を30秒キープする(出来るようになったら秒数を増やす)
お尻と腰が下がりがちになるので頭から足先まで一直線になるようにキープする!

クランチ

クランチ

  1. 仰向けに寝そべり、両膝を立てる
  2. ヘソの位置を支点に背中を浮かせる
  3. 1に戻る。繰り返す。
  4. 20回1セット
ヘソを覗き込む形で背中を浮かせるが背中は丸めない!

ソフトボール初心者が鍛えるべきメンタルトレーニング

ソフトボールを楽しむ

とにかく楽しむこと

ソフトボールを続けるなら何よりも楽しむべし!

これはどのスポーツも共通していますが競技をする上で一番大事なことだと感じています。実際に実業団でプレーを経験してきた筆者が一番感じたことです。上に行けば行くほど楽しんでプレーをしている選手が上達していきます。そうしてどんどん成長していきオリンピック選手や日本を代表する一流プレーヤーへと変貌していきます。将来、スポーツ選手として活躍したい!と思っている子供たちはたくさんいますが、そこまで辿り着く人はほんの一握り。現役選手はほとんどの選手が楽しんで自分がどこまで行けるのかを追求し続けています。きついことはたくさんあります。ですがたくさんの壁を乗り越えて、その壁すらも楽しめるメンタルをつちかう秘訣は競技を楽しむことにあり!です。

メンタル強化

平常心を心がける

平常心が試合を左右する!

※平常心とは  → 精神が安定している状態、普段通りに落ち着いた心の事。

いざ、試合に出場するとなれば誰もが緊張します。チームプレイだから選手だろうが補欠だろうが関係ないのです。結果を残すことで勝利につながりますが、プレッシャーを感じる人もいるでしょう。そんな時、結果を確実に残すためには、常に平常心を心がけること。

スポーツをしているとアドレナリンで人は興奮状態になります。一流選手では、プレッシャーをも楽しみ、ゾーンに入る選手もいるくらいですから、その状態は決して悪いことではありません。ですがそこまでに至るには相当な鍛錬と技術、時間を必要とします。緊張するのは当たり前ですが、初心者だと初出場という場面に遭遇しますから余計緊張し、上がってしまうでしょう。それは相手チームも同じ。その時に平常心を意識していれば、普段通りの動作で試合に臨めるので結果を残せる可能性が上がります!

筆者はピッチャーでしたが打たれて点数を取られるたびに態度に出ていて、平常心でいることが苦手だったので、それが裏目に出てさらに試合展開を悪くしてしまっていたので本当に平常心って大事です。(汗

これからソフトボールを始める皆さんは、常に冷静に!そしてソフトボールを楽しみながらどんどん上達して行きましょう!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました